fc2ブログ

Z900RS ユーザー車検 2023(検査編)

すんなりと合格とは いきませんでした (^^;)
レーン


ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら



馴れないため 申請書類作成に 1時間以上掛かりましたが

次は バイクの検査です


予約した 2ラウンドの受付時間は 10:15からなので

それまでの間に 見学路通路に行って
通路

検査の注意事項を 確認しておきました
説明
外観
注意

検査の流れは 申請案内の裏面に記載されています
裏



受付時間になったので庁舎に戻り
受付
5番窓口で受付してから 


外の4コースへバイクで行き 外観検査

ライトを付けて、ウインカーを付けて、ブレーキを踏んで、ホーンを鳴らして

指示の通り 操作をして灯火類の検査を受けてから 

テストハンマーでブレーキのボルト類をコンコンして外観検査を受けるのですが

まさかの ブレーキランプ不点灯(^^;)
スイッチ
フロントブレーキスイッチのコネクターの接触が悪かったらしく

押したら 治ったので 無事 外観検査が終了しました



バイクを審査する機械に進めて
レーン
後は 機械の指示する通りに操作します

係員が やり方解りますかと聞くので

あまり解らないと答えたら 

係員がよこで 説明をしてくれます(^^)



まずは、フットスイッチを踏んで

スピードメーターが40kmになったらフットスイッチを離します

前方にある表示盤に スピード○が表示されて

前ブレーキを確認してから、少し前に進んで後ろブレーキの検査


次は 停止線まで進んで光軸検査

機械がバイクを固定する時に

少し斜めに傾いたので 真っすぐにするよう言われ 

それに気を取られて シートにきちんと座れず

光軸検査が ×表示(^^;)



もう一度と 表示されたので

バイクは機械に挟まれて 倒れることがないので

今度は シートにしっかりと座ってやったら

表示盤に ライト○ が出ました(^^)




少し前に進んで 検査票を機械に入れると
排気
検査合格のスタンプが押されます


次は 排気ガス検査 

GSFは 排ガス規制前の車両だったので

排ガス検査は 初めて

マフラーに センサーを突っ込んで 合格が表示されたら 

検査票を機械に入れて 合格のスタンプが押されます




全て合格になったら

審査総合ボックスに書類を持って行き
ボックス
合格ハンコを押してもらい 検査終了 (^^)V


庁舎に行って 4番窓口へ書類を提出すると

新しい車検証が発行されます
電子化
今年から 車検証が電子化されて小型になりました



家に帰ってから 車検シールの張替え

剥がしやすいように ナンバープレートを外して
温め
お湯で シールを温めたら

強化ヘラで きれいに剥がれました(^^)
剥がし

新しい車検シールも 問題なく貼れて
シール
ユーザー車検 無事終了~♪



今回の ユーザー車検費用は

・検査手数料   1,800円
・重量税      3,800円
・自賠責       9,270円

 合計     14,870円

点検整備や書類作成、車両の持ち込み、受験と

手間が掛かりますが 車検代を かなり節約できます(^^)




コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村


皆さんの応援 お待ちしております(^^)
スポンサーサイト



Z900RS ユーザー車検 2023(申請書編)

Z900RSの 初車検です (^^)
案内


ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら




ユーザー車検も 7回目になるのですが

GSF ⇒ Z900RS に乗り換えたため

4年ぶりの ユーザー車検になります (^^;)




あせらずに 書類が記入できるよう

2ラウンド(受付10:15~11:45)で予約したので

ハンドルにバーエンドを取り付けて
ハンドル

家を 8:45に出発して 9:15に到着
建物

建物の横(手前)に 2輪駐車場があります
駐輪
走行距離を書類に記入するので メモしておきましょう


建物の中に入って
なか

受付の横の棚に 申請案内や記載する様式がおいてあります
案内
①自動車検査票
②車検証
③継続検査申請書
④自動車重量税納付書
⑤自賠責
⑥点検整備記録簿
⑦自動車納税証明書

前回の時は 必要書類がセットにされていて

解りやすいかったのですが


現在は 並んでいる棚から 必要な書類を

自分で選ぶようになっており ちょっと手間取りました(^^;)


継続申請では 自動車検査票へ 印紙を貼るので

印紙を貼る用紙は 不要だったのですが 


その用紙まで 棚からとってしまい

一度印紙を 自動車検査票へ貼ってから

この用紙を見て これに張りなおしたのですが
(無理やり剥がしたので 印紙がヨレヨレになりました)

受付した時に 係員から

次回から 自動車検査票へ印紙を貼るよう

注意されました(^^;)





申請書は 記載台に 書類の記入見本が 貼ってあるので
机
それを見ながら書類に記入します


①自動車検査票(印紙は会議所で購入します)
検査票
予約番号(下4けた)を記入するのですが

スマホで申請すれば 前日に確認メールが送付されるので便利です

よく見れば 印紙の貼る場所まで 記載されています(^^;)


②車検証
バイクから降りる時に忘れずに持ってゆきましょう

③継続検査申請書
申請書
上半分は鉛筆で書きます(記載台には 鉛筆も置いてあります)

④自動車重量税納付書(印紙は会議所で購入します)
納税

⑤自賠責(新 旧の2通 新しいのは会議所で購入できます)

⑥点検整備記録簿(自分がやった整備点検簿)

⑦自動車納税証明書(忘れずに持って行きましょう)



印紙類を購入するので 隣の会議所へ
会議所
窓口
中
重量税印紙 検査登録印紙 審査証紙を 

14番窓口で購入するのですが


窓口の前にある 記載台の上に 印紙購入用紙があり

記載台の上に手数料一覧表が貼ってあるので
手数料
重量税

それを見ながら 印紙購入用紙に記入して
申し込み
14番窓口で 印紙を購入します

重量税3,800円、検査登録印紙500円、審査証紙1,300円

検査登録印紙は 400円と100円に分けるようなのですが

窓口の方は だまって正しい印紙で 販売してくれます(^^;)






11番窓口に行って自賠責に加入 24ヶ月 9,270円

なれない申請書類作成に手間取り

10時ぐらいに なんとか書類がそろいました(^^;)



申請書の作成だけで 

文章がだいぶ長くなってしまったので 

バイクの検査編は 次週にさせていただきます(^^;)




コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村


皆さんの応援 お待ちしております(^^)

Z900RS ユーザー車検準備 2023

ユーザー車検に備えて整備&予約です(^^)
光軸


ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


Z900RSの車検が 2023年2月20日まで

1ヶ月前から受験できるので

ユーザー車検に備えて 準備開始です



点検整備結果は 点検整備簿に記録
点検簿
点検内容は それほど難しくは ありません

初めての ユーザー車検の時 

尾灯が切れており あせったので 入念にチェックしておきました



測定するのは タイヤ と ブレーキ

ブレーキパッドの残量
まえ
フロントパッド 3mm

リアパッド 4mm
うしろ


フロントタイヤは  2mm
フロント

リアタイヤは 4mm
リアタイヤ


光軸は 購入時に測定した位置に確認
光軸
同じ高さなので 光軸は動いていないようです



車検の予約は インターネットの 

検査予約システム で 2週間前から 予約できます
システム
車台番号などは 車検証に記載してある

バーコードで 読み取れるようなので

今回は スマホで アカウントを登録しました (^^)





コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村


皆さんの応援 お待ちしております(^^)

Z900RS 光軸確認

車検に備えて Z900RSの 光軸を確認しておきました(^^)
光軸




ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら


Z900RSを 2月に購入して 約10か月

車検は まだ2年以上先ですが

車検に備えて 光軸を確認することにしました


サービスマニュアルによると光軸は
ほん
運転手が乗車して 水平よりわずかに下を向く

10m先で ライトの高さ:Dの1/5以内

と記載されていますが

ガレージが そんなに広くないので

独自の方法で 光軸を確認しておきます(^^)


まずは 壁から少し離れた位置で センタースタンドを掛けます
はなれ

センタースタンドの位置を測定 176cm
あっぷ

ライトを付けて 光の位置に黒テープを張って
光軸

ハイビームにすると 更に明るい部分ができるので 
壁
その下端にも黒テープ

車検になったら この状態を復元して

この写真と同じ位置になるように 光軸を調整します


センタースタンドなら バイクから離れられるので

一人で ライトの調整ができます~♪


テープが 剥がれると困るので 下からの高さも測定
寸法
ハイビームの下端で 78cm


本当は 購入直後に実施しておけば良かったのですが

すっかり 忘れていました(^^;)




コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)

続きを読む

GSF750  ユーザー車検 2019

火曜日に 2年に一度の祭典

ユーザー車検に行って来ました(^^)
カンバン


ブログ更新意欲 向上のため 読む前に 

こちらを↓ポッチとお願いします(^^)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


倶楽部のホームページを開設しました
bana
ブログの目次代わりに使えるので見てください~♪

倶楽部の掲示板はこちら




ユーザー車検 6回目になるのですが

なかなか慣れることができません(^^;)



今回も あせらずに 書類が記入できるよう

2ラウンド(受付10:15~11:45)で予約したので

家を 9:00に出発し 9:30到着

検査場の敷地は こんな配置になっており 
案内
入り口から入って

自動車会議所の前にある
建物

駐輪場にバイクを置いて
駐輪
検査票等に 当日の走行距離を 記入するので

走行距離をメモしておきます

横にある庁舎に入って
入り口

冊子入れから 継続検査の申請案内をいただき
用紙
それに従い 書類を揃えます

①自動車検査票
②車検証
③継続検査申請書
④自動車納税証明書
⑥点検整備記録簿
⑦自動車重量税納付書


記載台に 書類の記入見本が 貼ってあるので

それを見ながら書類に記入します

①自動車検査票(添付されています 印紙は会議所で購入)
検査票
検査票が新しくなったようで 見本と少し違いましたが

無事に書き込みできました(^^)

検査票に 予約番号の下4桁を記入するので

家を出る前に 予約番号をメモしておきましょう


②車検証
バイクのなかで 濡れてたので よれよれです(^^)


③継続検査申請書(添付されています)
申請書
上半分は鉛筆で書きます(記載台には 鉛筆も置いてあります)


④自動車納税証明書(忘れずに持って行きましょう)


⑤自賠責(新 旧の2通 新しいのは会議所で購入できます)


⑥点検整備記録簿(自分がやった整備点検簿)


⑦自動車重量税納付書(添付されています 印紙は会議所で購入します)
納税




印紙類を購入するので 隣の会議所へ
案内
なか

重量税印紙 検査登録印紙 審査証紙を 

14番窓口で購入するのですが

窓口の前にある 記載台の上に 印紙購入用紙があるので
手数料
記載台の上に手数料一覧表が貼ってあるので
手数料
それを見ながら 印紙購入用紙に記入して
用紙
14番窓口で 印紙を購入します


どうも手数料の一覧表を 見間違えたらしく

購入用紙に5,800円と記入したのですが

窓口の おばさんに 「継続検査ですよね」 と聞かれ

そうですと答えたら 5,500円ですと言われて

正しい印紙を 購入することができました(^^;)

ちなみに重量税3,800円、検査登録印紙400円、審査証紙1,300円

が正しい金額です(^^)


11番窓口に行って自賠責に加入
自賠責
24ヶ月 11,520円

購入した印紙類を用紙に貼って

10:00 書類が揃いました(^^)



2ラウンドの受付時間は10:15からなので

検査場の建物に歩いて行って 
検査場

見学路通路に行って
見学

検査の注意事項を確認しておきました
説明

なか


受付時間になったので庁舎に戻り、揃えた種類を 
受付
5番窓口に提出して受付してから

4コースに並び
コース
外観検査の順番を待ちます


車が何台か並んでいましたが、2輪コースのところで

検査員が呼ぶので、4輪の横をすり抜けて外観検査


ライトを付けて、ウインカーを付けて、ブレーキを踏んで、ホーンを鳴らして

指示の通り 操作をして灯火類の検査を受けてから 

テストハンマーでブレーキのボルト類をコンコンして外観検査終了


バイクを審査する機械に進めて
機械
後は 機械の指示する通りに操作します

まずは、フットスイッチを踏んで

スピードメーターが40kmになったらフットスイッチを離します

前方にある表示盤に スピード○が表示されて

前ブレーキを確認してから、少し前に進んで後ろブレーキ

ここで 表示盤に ブレーキ×マーク

そのまま 「もう一度 後ろブレーキを掛けてください」となり

今度は ○マークが でました(^^) 


今度は停止線まで進んで光軸検査

去年は シートにきちんと座れず 不合格になったので

今年は シートにしっかりと座ってやったら

一発で 表示盤に ライト○ が出ました(^^)


また少し前に進んで 検査票を機械に入れると

検査合格のスタンプが押されるので

審査総合ボックスに書類を持って行きます
ボックス
審査員から「このバイクは何年式ですか?」と聞かれました

どうも平成22年に新規登録なのに 

排気ガステストがなかったので確認したかったらしく

このバイク元々教習車でと説明したら納得していただき

合格ハンコを押してもらいました(^^;)



庁舎に行って 4番窓口へ書類を提出すると
受付
新しい車検証が発行されます


今年は 一度で合格できたので 

10:45に 終了しました(^^)



家に帰ってから 車検シールを張替えました
ナンバー
古いシールを剥がすのに手間取り

ナンバープレートが傷だらけになりました(^^;)


新しい車検シールを貼って
シール
ついでに ボルトをステンレス製 に交換しました(^^)





今回の ユーザー車検費用は

・検査手数料   1,700円
・重量税      3,800円
・自賠責      11,520円

 合計     17,020円

点検整備や書類作成、車両の持ち込み、受験と

手間が掛かりますが 車検代を かなり節約できます(^^)





コメント募集中です

ご気軽に 書き込みをお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



皆さんの応援 お待ちしております(^^)
プロフィール

abpckzm

Author:abpckzm
静岡県熱海を中心にバイクでパトロール(ツーリング)する倶楽部の幹事
A型 
おとめ座
ひのえうま

熱海バイクパトロール倶楽部 ホームページもよろしく~♪

掲示板はこちら(^^)

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

参集状況(模様が数字になっています)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ